トップ製品情報

義肢・装具・補装具について
義 肢 義  手
義  足
装  具 上 肢 装 具
体 幹 装 具
下 肢 装 具
靴 型 装 具
  オーダーメイドインソール
  座位保持装置
 


◆◆◆義肢とは◆◆◆
 病気やケガなどで手足を失ってしまった場合に使用する
 人口の「義手」と「義足」の事を「義肢」といいます。
 近年技術の発達が著しく、細かな動作ができる義手や、速く走る事もきる義足
 などが生まれてきています。
 当社では専門医の処方により患者様に合った義肢を、製作しています。

 
仕様目的による分類 (治療用と更生用の2種類があります)
  治療用(訓練用)義肢(医療保険で作製)
    初めて切断後に作製する義肢の事をいいます
  更生用義肢(身体障害者手帳で作製)
    治療終了後、日常生活を送る為に定期的に作製する義肢

 


◆◆◆装 具とは
◆◆◆ 

 
病気・怪我・障害などにより、身体の機能が低下したり、 失われたりした時に、
 その機能障害の軽減を補うために使用するものです。
 治療や変形予防・矯正を目的としたようなものから、日常生活動作の補助を行う
 ものまで、様々な種類があります。
 大きく別けて「
上肢装具」「体幹装具」「下肢装具」「靴型装具」によって分類されて
 ます




補装具とは
  
「義肢」・「装具」をあわせて「補装具」といいます。これらは主に「整形外科」や「リハビリテーション科」の
   疾患に対してその治療や機能回復訓練を目的に製作され、医師の指示の下で装用されます。
   「補装具」の支給(給付)体系には、さまざまな社会福祉制度や各種保険制度等が適用されます。
  *詳しくは、保健手続きについてをご参照下さい。