トップ>>製品情報>>上肢装具

 義肢・装具・補装具について
義 肢  義  手
 義  足
装  具  上 肢 装 具
 体 幹 装 具
 下 肢 装 具
 靴 型 装 具
  オーダーメイドインソール
  座位保持装置
  

◆◆◆上肢装具とは◆◆◆
上肢(肩から指にかけて)各部位に装着する装具です
上肢装具には大きく分けて「肩装具」「肘装具」「長対立装具」「短対立装具」「把持装具」
「手背屈装具」「MP伸展屈曲装具」「指装具」の8つの分類に分けられます。


●肩 装 具 肩関節の固定及び安静を目的として使用します。

適  応  例 
「肩外転装具」      ・肩腱板断裂等の術後
・肩甲骨骨折等の骨折に
 対する外固定
・麻痺肩に対する肩固定
「肩鎖関節バンド」   ・肩鎖関節脱臼
・亜脱臼整膚復後
「スカプラバンド」   ・胸郭出口症候群
・肩 こ り
・頸肩腕症候群
 「スリングショット」     ・肩関節脱臼
・肩関節周囲炎
・上腕骨損傷時の固定
 「ショルダー
 アブダクション
      ピロー」
  ・上腕骨損傷時の固定 
 「ショルダー
 ブレース・ER」
  ・肩関節前方脱臼等 
 「アームスリング」   ・片麻痺患者
・亜脱臼患者 



●肘 装 具 上腕から前腕の関節の変形予防、矯正保持を目的として使用します

適  応  例 
「肘装具 両側支柱」 ・骨 折
・関節不安定等
「プラスチックモールド型」 ・骨 折
・肘関節結核等
 「肘サポーター」
(肘関節外反防止ブレース)
  ・上腕骨内上顆炎
・内側側副靭帯機能不全
 
「P・O・エルボーサポート」
「テニスエルボーサポート」 
     ・上腕骨内外側上顆炎
・ゴルフ肘、テニスエルボー等 



●長対立装具 
手関節を背屈位に固定して、母指を他の指と対立位に保持する目的の装具です

     適  応  例
 「ダイナミックスプリント」 ・正中神経麻痺高位型
・橈骨神経麻痺
「ランチョ型」 ・正中神経麻痺高位型
・C7頸髄損傷



●短対立装具 
手関節を固定せず母指を他の指と対立位に保持する目的の装具です。

    適  応  例 
「硬 性」 ・母指MP亜脱臼
・関節リウマチ
「ランチョ型」 ・正中神経麻痺低位型



●把持装具 
手関節の掌屈、背屈運動を利用して、つまみ動作を行う装具です

「エンゲン型」 ・頸髄損傷

                                                              

●手背屈装具
 手関節を軽度背屈位(手の甲側)にして、安定保持を目的とした装具 です

適 応 例
「カックアップスプリント」

・橈骨神経麻痺
・脳血管障害後遺症
 「トーマス型」
「オッペンハイマー型」
 

・弛緩性手指
・橈骨神経麻痺など
 
 「P.Oリストサポート2」   ・手根管症候群
・手関節腱鞘炎
・関節リウマチ等 



MP伸展屈曲装具 MP関節(手の付け根の関節)を屈曲または伸展させる装具です

     適  応  例
「ナックルベンダー」
「逆ナックルベンダー」
  ・MP関節の伸展拘縮など



●指 装 具 指の関節を固定したり、適性保持するための装具です

     適 応 例
「マレットフィガー
スプリント」
  ・槌指変形など
「ジョイントジャック」 ・PIP関節の屈曲拘縮
「ナックルベンダー」
「逆ナックルベンダー」
  ・PIP関節の屈曲拘縮
・PIP関節の伸展拘縮
「TMフィンガーブレース」   ・PIP関節の過伸展防止