トップ>>製品情報>>オーダーメイドインソール

 義肢・装具・補装具について
義 肢  義  手
 義  足
装  具  上 肢 装 具
 体 幹 装 具
 下 肢 装 具
 靴 型 装 具
  オーダーメイドインソール
  座位保持装置
  




 
人の足は、足の骨格(アーチ)で支えられています。アーチが崩れる事により、外反母趾・魚の目膝痛・腰痛等、様々なトラブルを及ぼします。そういったトラブルを解消する為、自分にあった靴を選ぶのも大切ですが、アーチを靴の中でより良い状態に保つインソールが非常に大切になります。 
 

◎製作工程の流れ
544本の計測ピンで、ひとりひとりの足の状態に合わせたインソールを作成できるオルティマシステムを当社は導入してます。
各データが数値化される為、患者様の足データが管理され、前回と同様のモノ、部分修正も可能です。

計測

片足約10秒程で測定できます
設計

コンピュータ上で、計測されたデータをもとに
修正していきます。高さの調整や外側ウェッジの
傾斜の調整、アーチサポートの設定等細かい修正を
する事ができます。
切削

サイズ・厚み等を入力したデータを基に
切削していきます。片足10分〜15分程度で
切削が終了します。

完成

切削で加工したインソールを靴に合わせて
仕上げていきます。